Holistic Body Care

BLOG

2018.06.17トレーニングのポイント

脚が細くならない方は、ストレッチのし過ぎに注意!

こんにちは。

神戸東灘区住吉御影のカイロプラクティック整体院&パーソナルトレーニングスタジオ

ホリスティックボディケアの川西です。

 

今日は、皆さんに本当に注意してほしい事。

それは、ストレッチのし過ぎです!!!



 

ストレッチをするのはいいんですが、関節がズレたままや、体幹が抜けたままおこなうと、筋肉はダルダルになってしまいます。

 

伸ばされ続けると、筋肉は収縮できなくなってしまい力が入らなくなります。

力が入らなくなると、トレーニング時も収縮が起こせなくなるので、効率がとても悪くなってしまいます。

日常動作でも、上手く筋肉が使えなくなるので、その部分がたるんできたり、姿勢が崩れてきたりします。

 

運動してるのに足が引き締まらない、お尻が垂れているのはストレッチのかけすぎが原因のこと多¥いです。

足の痺れも、実はこのストレッチのかけすぎが多かったりします。

臀部周りの違和感にはストレッチではなく筋収縮を入れるトレーニング大切なのです。

 

とりあえず開脚するとか、前屈をするとかは、本当に危険です。

まだ、ストレッチをさぼっていて、下腿だけの方のほうがかなりスムーズに効果が出てきます。

 

ストレッチのし過ぎで一旦ダルダルになった筋肉は、なかなか収縮力を取り戻すのが大変です。

 

あたしのやってるストレッチあってるの?足が太くなるのはもしかして??

とおもった、あなた!

 

ぜひいちどホリスティックボディケアのストレッチとトレーニングを体感してみてください(^^)/

 

 

 
Holistic Body Care