Holistic Body Care

BLOG

2018.06.19トレーニングのポイント

体を柔らかくするコツ

こんにちは!

神戸東灘区住吉御影のカイロプラクティック&パーソナルトレーニングスタジオ

ホリスティックボディケアの川西です。

 

昨日の地震みなさん大丈夫でしたか?

僕の住んでいるところが、一番震度が強かったらしく、お皿などが割れたりで大変でした。

今後さらに強い地震が起こると言われているので、祷運日や対策はしっかりしていきたいですね!

 

では、今日の本題です。

体を柔らかくするコツ!



 

皆さん様々な理由で、体を柔らかくなりたいと言われています。

スポーツの為や、健康の為、見た目のためなど。

 

じゃあ、体が柔らかかったら、本当にいいのか?運動神経良くなるの?身体は引き締まる?

いや、そんなことありません。

 

体が柔らかいという状態は確かにありますが、その柔らかさをどこで作っているかで、全く動きや見た目が変わってきます。

 

単純に筋肉をマッサージやストレッチで伸ばして作った柔軟性は、筋肉の出力が落ちているため、筋肉はダルダルになっています。

前屈はぺったりいくのに、下腹部がたるんでる。お尻が落ちてる。といった方はこのパターンが多いです。

ゆるみすぎて、柔らかいのに垂れてしまってる状態です。凄く怪我もしやすいので注意してください。



理想の柔らかい状態は、筋肉の出力が落ちていない状態で、柔らかい関節を確保できている状態です。

正しく収縮ができている筋肉に対して、ストレッチをかけると、伸張性収縮が起こり、筋肉のパワーと柔軟性の両方を高めることができます。

 

その時の関節は、可動域は大きいのに、ちゃんと筋肉でブレーキや操作が可能となっています。

コントロールできるので、怪我もなく動きもとてもスムーズに。しかも、体幹と自然に連動してくるので、お腹の引き締めやダイエットにも効果的!

 

ただただ気持ち位からと、マッサージやストレッチだけを続けていくと、体はどんどん使えなくなってしまいます。

正しい神経の促通と、自分でコントロールできる柔軟性が大切なのです。

 

ホリスティックボディケアは、このような自分でコントロールできる柔らかさを、皆さんに獲得してもらい、スポーツやボデイメイクの目標達成のサポートをしています。

 

なかなか効果が出ない、どうすればいいのわからない。

そんな初心者さんは、ホリスティックボディケアにおまかせください!

 

 

 
Holistic Body Care