Holistic Body Care

BLOG

2018.06.30トレーニングのポイント

股関節が使えるとお腹が引っ込む

こんにちは!

神戸ホリスティックボディケア川西です。

 

今日はよくあるお悩みの、お腹についいてです。

みなさんお腹を引っ込めようと、腹筋をしたりヨガやピラティスをされていますね。

 

それで、へっこんだという方がいる一方、全く効果がでなかったとうい方もいます。

 

その原因は股関節にあります。

 

股関節が正しく機能しないと腹筋運動の時に骨盤がずれてしまいます。

骨盤がぶれてしまうと、腹筋が正しく収縮できずに腰が緊張したりして腰痛を引き起こしたりします。

 

そのような状態で何回腹筋しても、腹筋は働かないので、お腹はしまってきません。

それは、ヨガもピラティスもおなじです。

 

なので、腹筋する前の股関節の運動をしましょう。

 



写真の様に股関節をリラックスして曲げれるようにするタメに、太もも裏の筋肉をストレッチしましょう。

 

股関節が柔らかくなれば、腹筋をしたときにしっかり収縮してくれるので、効果的です。

 

是非お試しください(^<^)

 

神戸東灘区住吉御影のカイロプラクティック&整体&パーソナルトレーニングスタジオ

ホリスティックボディケア

 

 

 

 

 

 
Holistic Body Care