Holistic Body Care

BLOG

2018.08.22トレーニングのポイント

体幹トレーニングで効果を出すポイント

こんにちは!

神戸市東灘区住吉御影カイロプラクティック&整体&パーソナルトレーニングスタジオ

ホリスティックボディケアの川西です。

 

今日は、体幹トレーニングで効果を出すポイントです!

 



 

 

体幹トレーニングで大切なのは、「体幹を2次的(結果として)に使う」ということ。

 

よく体幹に力を入れてとか、体幹から力を出してとかありますが、

これは「1次的に意識して体幹を使っている」状態です。

 

これでも体幹は強くなるんですが、この体幹は「意識しないと使えない」体幹です。

それは意識して鍛えたから。だからスポーツや日常動作にもなかなか生きてこないんです。

 

トレーニングした後はいいけどやめたらすぐ、体が痛くなるや、太るといった方も、

この1次的な身体の鍛え方をされた方です。いわゆる要素的な身体の使い方ですね。

 

 

2次的な体幹の使い方とは、「無意識でつかえる体幹」です。

例えば、「体幹に収縮が起こるように手を上げる」といったこと。

 

体幹が入るように手を上げることで、その時の手の上げ方は、体幹が入る正しい手のあげ方となります。

 

これで、手と体幹の関係性が生まれます。

この関係性を保ったままトレーニングするから、バスケットやテニス、野球などの手を使うスポーツにいきてくるのです。

 

アスリートがトレーニングにて急激にパフォーマンスを落としたりするのは、要素的に身体をバラバラに鍛えてしまうから。この筋肉を意識して~なんて最悪ですよね、、、。やればやるほど身体はバラバラに。

体がバラバラになるだけならまだしも、性格も要素的になり、物事の関係性が見えなくなります。

 

これはこれ!としか考えれなくなり頑固おやじ化しちゃいますので注意しましょう(*^-^*)

 

いつもセミナーに参加してくれた先生方や、当院でトレーニングされてるクライアントさんだけにしか伝えてなかった秘密を公開しちゃいました( ̄ー ̄)ニヤリ

今日の記事見れた方はラッキーですね!

 

 

 

 

 

 

 

 
Holistic Body Care