Holistic Body Care

BLOG

2019.04.20【臨床報告】

【臨床報告】ヨガインストラクター女性のトレーニング

こんにちは!

神戸市東灘区住吉御影、身体の痛みがある方の為のパーソナルトレーニングジム&カイロプラクティック整体院

ホリスティックボディケアです。

 

臨床報告です!

 

最近トレーニングを始められた「ヨガインストラクターさん」です。

身体を柔らかくしようと、柔軟ストレッチを繰り返していくにつれて、股関節や膝の関節を痛められたようです。



毎日ストレッチやヨガをしているのに、全く身体が柔らかくならないとお悩みです。

 

ポイント

・まずストレッチをしているのに柔らかくならない。

・関節を痛めている



これはなぜでしょうか?

 

その理由は「関節がズレたままヨガやストレッチをおこなったから」

本来は関節がきれいにはまった状態で、

ストレッチをすると筋肉に均等にテンションがかかり柔らかくなるのですが、

ズレたまましてしまうと、

腱部分に強いストレスをかけてしまいます。



さらに関節がぶつかった状態で動かすため、関節唇や半月板なんかにもストレスがかかってしまいます。

 

なので、このような方は、まずストレッチやヨガ、運動を行う前に、

関節の正しいポジションを取り戻すことが大切です。

 

当院はこれをカイロプラクティックにて行っています。



それで骨盤や背骨、四肢関節の歪みを整え、筋肉の長さを正常にした状態から

ストレッチやトレーニングを行います。

 

これでケガをしないヨガやトレーニングができるのです(*'▽')

 

このインストラクターさんは現在ウエイトトレーニングもスタートし、

体幹がしっかり使えるようになって、ヨガのポーズがかなり安定してきたと喜んでいただいてます(^<^)

 

なぜヨガにウエイトが必要なの?筋肉邪魔じゃない?

って疑問がわくかもですが、実はめちゃくちゃ大切な体の使い方は、ウエイトを使うからこそ体験できたり。

これはまたの機会に書きたいと思います!



どうすればいいのかわからない方、うまく体が変わらないという方はぜひご相談ください。

体験トレーニングも受け付けています。

 

 

 
Holistic Body Care