Holistic Body Care

BLOG

2019.07.31【臨床報告】

【臨床報告】膝痛で支えがなければ歩けない、ダイエット

こんいにちは!

神戸市東灘区住吉御影のパーソナルトレーニングジム

ホリスティックボディケアです。



今日は久しぶりに臨床報告です。

 

膝痛で歩くことがままならなかった女性のトレーニング。



ご家族の紹介で来院されました。

初診時は膝の痛みで、膝も曲がらないくらいでした。

 

体の歪みもひどく、

もともとの歪みと、

膝の痛みをかばったことによる歪みが混在し、

 

かなりひどい状態でした。

 

病院ではダイエットして、

膝のストレスを少しでも減らしなさいと言われているようですが、

そもそも膝の痛みの為、

ウォ―キングもできませんし、

トレーニングもできない状態でした。

 

そのような方は、

トレー二ングに入る前に、

まずは身体の歪みを整えます。



体の歪みが整ったら、

ストレッチや体幹に刺激を入れる体操からスタートします。

急に膝のトレーニングなんてしてしまうと、

痛みを強めてしまう可能性があるからです。

 

彼女の場合、

お尻の筋肉が極端に弱くなっており、

股関節が内側に変位を起こしていました。

 

その歪みが今度は膝のねじれを作って、

膝痛を起こしていたようです。

 

お尻が弱くなる理由としては骨盤のゆがみや、

神経機能の異常、脳の機能、意識の状態などなどいくつもが重なり組み合わさって起こっています。



それらのアンバランスを、

調和させながら整えていきました。

 

これで痛みはほぼ消失。

 

今のいい状態をキープするために

全身をバランスよくトレーニング。



そしてダイエットにも挑戦中です。

 

何よりもうれしかったのは、

そのご家族にもとても喜んでもらえたことです。

 

痛みが消え一緒に旅行にも行けたし、

去年は支えながら歩いたのが、

今年は自分で痛みなくしっかり歩けていた。

 

とのこと。

 

一筋縄でいかない、

症状をお持ちの方も多いですが、

少しでも良くなり、

皆様とそのご家族や周りの方に笑顔がふえるよう

これからも頑張っていきたいと思いました(^<^)



 

 
Holistic Body Care