Holistic Body Care

BLOG

2019.08.07トレーニングのポイント

膝が痛い方がトレーニングで気を付けること

こんにちは!

神戸市東灘区住吉御影のパーソナルトレーニングジム

ホリスティックボディケアの川西です。



最近併設しているカイロプラクティック整体院の方に

膝痛の方が立て続けにご紹介で来院されました。

 

ヨガやジムで運動をされているようで、

痛みはましになってきたが、

長時間歩くと痛むといった方が多いですね。

 

そのような方にはやはり、

膝周りの筋力トレーニングがおすすめです。

 

病院などではよくリハビリとして、

膝の前の筋肉を鍛えて、

膝のお皿の筋バランスを整えるといったことをしています。

 

レッグエクステンションといわれるトレーニングなんかがそれです。

 

実際、僕もひざに痛みがある方のダイエットやスポーツをされている方へは

ここをかならず鍛えます。

 

ただ、一歩間違えば

さらに膝が痛くなるので注意がとても必要トレーニングなのです。

 

注意点としては、

そもそも太もも前の筋肉が働いていない状態で負荷をかけると、

膝の靭帯へのストレスが大きくなってしまいます。

 

オスグッドなどといわれる膝のスポーツ疾患なんかは、

膝前の筋肉の硬化といわれていますが、

ほとんどの原因は膝前の筋肉に力が入っていないことが原因です。

 

そこで、

まずは膝の筋肉が収縮出来るように

・股関節のねじれをとる

・膝の筋肉を支配している神経の流れを正常にする



これらが大切です。

 

方法はいくつかありますが、

カイロプラクティックや整体なんかがそうですね。

 

運動する前にまずしなければならないこと

それは、

「歪みを整えるということです」

 

変形性膝関節症なんかにもこの考えは当てはまります。

 

膝痛でお困りの方、

膝痛で病院で痩せましょうと言われたけどどうしていいかわからない方。

がおられたら、

ぜひ一度ご相談ください(^<^)

 

 

 

 

 

 
Holistic Body Care