Holistic Body Care

BLOG

2021.06.04トレーニングのポイント

ボディイメージを修正すれば、身体は引き締まる!

こんにちは!

神戸市東灘区住吉御影のパーソナルトレーニングジム

ホリスティックボディケアの川西です!



今日はトレーニングや運動をする際に

とても大切な「ボディイメージ」について。

 

ボディイメージとは、

そのままで「自分の身体にたいしてもつイメージ」。

 

 

・手の長さや・足の長さのイメージから、

・目の位置や・背骨の位置の認識、

・股関節の位置など、

身体に対しての自分のイメージが

解剖学的、構造的に詳細にイメージできているか?

 

これが運動やトレーニングをするにあたって超重要なんです。

 

例えばスクワットをする際に股関節を意識してなどと

よくトレーナーは説明しますが、

ほとんどの方が意識している股関節の位置は

解剖学的にかなり外の外れた位置になります

 

腰骨下のぐりぐりあたりを指さす方がほとんどで、

実際の位置はそこからかなり内側

そけいぶの内側に本当の股関節は存在しています。

 

このズレたボデイイメージのまま運動するを、

関節運動が正しく行われず、

筋肉も正しく収縮できません。

 

その結果、

スクワットしても

ただ脚が太くでかくなるだけ、

膝や腰が痛くなる、

足がむくむようになった

 

などなどの弊害を招いてしまいます。

 

トレーニング効果が出ない、

運動すると身体が痛みやすい、

すでに身体に不調がある方は要注意。

 

では、

このボディイメージをどう修正していくのか?

 

・まずは知識としてそもそも間違った情報を信じてしまっている場合は、

正しい情報を学んでいただきます。



 

五感からの刺激入力が極端に落ちて、

身体のイメージを正しく認識できなくなっている場合は

五感への刺激を取り入れたトレーニングを行います。

(特に触覚なんかは大切です)



 

・身体の固有覚(筋肉の緊張や関節の傾きなどを感じるセンサー)が働いていない場合、

身体の歪みがひどい場合は背骨や骨盤をまず施術で整えます。



 

すると、

「自身の身体へのイメージ」と「実際の身体」との差が無くなり

動きがスムーズになり効果を最大限引き出せるようになってくるのです。

 

ただただ筋肉を意識して、

身体を痛めつけるようなトレーニングは、

正直言うと非効率だし、身体に対してもよくありません。

 

運動してるのに、、、

身体が痛い、、、

変化がない、、、

初めての運動は、、、

どうせやるなら!

 

ってかたお待ちしています(^<^)

 

年齢や運動初めて初心者の方、スポーツしている方など

関係なしにお悩み在りましたら

どのようなことでお気軽に一度ご相談ください。

 

 

 

 
Holistic Body Care